座ったとき

膝どうしがくっついていないことありませんか?
ブログを書いている私もそうです…。
スカートを履くときは意識しているのですがパンツを履いているときは気がつくと脚が開いていることがあります。

これは太腿にある「内転筋」が弱っている証拠だそうです。放っておくとO脚の原因や、脚の太さなどの見た目の変化、ゆくゆくは変形性膝関節症の原因にもなりうるそうです。

トレーニングとしては膝にボールを挟んだ状態でスロースクワットをするのが良いかと思います。
もちろん普段座った時に意識して膝を閉じる運動をするだけでも続けた時間の分だけ、格段の差が出ると思います。

「少し物足りないくらいで毎日続ける」のが長続きの秘訣です。

コメント


認証コード2032

コメントは管理者の承認後に表示されます。